令和3年度 沖縄県結婚支援ネットワーク構築事業につきまして

【ご報告】
この度、弊社は「令和3年度 沖縄県結婚支援ネットワーク構築事業(その1)」を受託いたしました。

3月のプロポーザル、プレゼン審査を経まして、沖縄県子ども生活福祉部からの委託事業として、今年度も引き続き事業を遂行して参ります。

これまでの実績を築く上でひとえに皆さまからのご協力、ご支援の賜物と感謝致します。

弊社は、沖縄県の結婚支援事業に携わって5年目。
昨年度は、コロナ禍という未曾有の事態の中、生活様式の変化、そして何よりも価値観が大きく変わる転換期でもありました。婚活市場も、色々と試される年度だと自覚しております。

5年目を迎えた私が、行政が婚活事業などを推進する意義として最も大事なことは、「信頼を全面にだし、安心・安全を一番に打ち出すことだ」と実感しております。
正直、出会いに関しては、まだ偏った見方をする人たちもいます。

その中で、社会全体で、出会いを支援・応援していこうと賛同した企業・団体は、当初と比べて100社近くにものぼろうとしています。
これは、企業・団体として婚活支援をしていくという意義を植え付けることができた結果と言えます。更には、少子化対策について、企業・団体がこれまで以上に積極的に取組まなければならないという機運の高まりと言えます。

そして、これまで発信力が弱いと課題であったHPが整備され、婚活者を応援するコラムの発信や、他県でも類を見ない魅力的な動画として、婚活者を後押しできるようなストーリー性のあるコンテンツも展開しました。

沖縄県が運営する出会い・結婚応援情報サイト「沖縄えんまーる」

これらを通して、昨年度までに「体制力」「発信力」が揃い、いよいよ、今年度は出会い応援企業・サポート団体が自走できるような婚活イベントを展開する集大成だと捉えております。

それらを踏まえて、「おきなわ出会い応援企業・サポート団体が繋ぐ出会いの輪」を事業コンセプトとして望んで参ります。

婚活者のみなさんにとって実りある取組を提供し寄り添い、「〜あなたの幸せは、きっと誰かを幸せにする〜」をモットーに邁進して参ります。

本事業は皆さまのご理解、ご協力が必要となってきます。お声かけさせて頂く際には、ぜひともお力をお貸し下さいますよう心よりお願い申し上げます。

皆さま、何卒、宜しくお願い致します。

Lien cuore代表 
婚活アドバイザー 仲原 和香乃

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です